アカモクには卵黄と米麹味噌でいただきます

アカモクには卵黄と米麹味噌でいただきます

ネバネバの食物繊維、山芋・納豆・オクラなどいろいろと食べてきた中で、このアカモクのネバネバはかなりのモノだと思います。山芋の自然薯に、優るとも劣らずって感じ。

 

フコイダンとか、多そうですね。いかにも、効きそう。実際にアカモクを食べ始めて、腸の調子は良好です。個人的な感想ですが。ただ腸内環境は個人個人で個性がありますから、個人的感想は重要です。

アカモクに卵黄と黒酢を適量、これに米麹味噌で味付け。箸で混ぜ合わせて、いただきます。ごはんにも合うでしょう。私は朝食には主食を食べないので、これだけです。

卵の白身は別に火を通してから、いただきます。生の白身は比較的に苦手ですが、特にアカモクと一緒だと、ネバネバし過ぎて食べにくいでしょう。

そう言えば、卵黄も改めて見直されているような。なるべく一日一個は摂取しようかな、と考えている今日この頃であります。