八丁味噌でスペアリブのカレーです

八丁味噌でスペアリブのカレーです

八丁味噌を味のベースとしたカレーです。八丁味噌の個性に負けないように、具はポークのスペアリブでガッツリとしたものに仕上げます。

今回もトマトピューレがルーになるわけですが、トマトと八丁味噌は味の相性もよろしいですね。これにヨーグルトを加えてマイルドに、かなり思い切って多めに加えて、ちょうど良いくらいですね。これでスペアリブを煮込んでいきます。

香辛料は甘めの風味のカルダモンとシナモンを、これに例の赤い缶の普通のカレー粉。八丁味噌の濃いめの味わいを、ヨーグルトとカルダモンとシナモンが調和してくれます。それと、スペアリブの脂も含めた旨味も効いております。

野菜関係は、本日はブロッコリーなどを茹でて。味付けが濃い目ですので、野菜は別に茹でたり、素揚げにしたりして添えるのがベターでしょうね。