豚肉とキムチ、昔は炒めで今は蒸し焼き

豚肉とキムチ、昔は炒めで今は蒸し焼き



豚肉とキムチと言えばキムチバラ炒め、でしたね、以前は。モヤシとニラを加えて、濃いめの味付け。マヨネーズも参加すれば、さらに濃厚に。

今では豚肉の脂身も「善」という立ち位置になりまして、豚バラ肉もOKの時代になりました。キムチバラ炒めで「悪」の部分を考えると、それは強火で炒めることでしょう。

かつては(かなり昔の、かつて)「善」と思われていたリノール酸の取り過ぎ、及び油の酸化の懸念があります。少量のオリーブオイルにて、蒸し焼きで。

先にモヤシをオリーブオイルで蒸し焼きにしながら、その上に豚肉、今回は豚ロースを並べます。塩・コショーは適量にて。さすがに、ニラは蒸し焼きに向かないだろうと、今回はパスです。

モヤシがしんなりとしてから、キムチを加えます。若干、あっさりし過ぎのようです。次回は豚ロースではなく、やっぱり豚バラで作ってみましょ。