2018年8月

サバの水煮缶は生味噌とハチミツで、全部冷めたままで

今回も弁当、サバの水煮缶がメインです。サバの水煮缶が良い、とは飽きるほどテレビの健康番組で見ているわけですが、実際にサバの水煮缶はよく食べます。 結局のところ、一番安心感がある、というところでしょう。DHA・EPAは大切、だが高温で酸化しやすい、新しくないと酸化しやすい。酸化したら悪さをする側に回る、みたいな。 それが、どの程度で酸化するのか?、風味が悪ければ酸化なのか?などと、これは素人には分か […]

酒粕とブルーベリー、アイスとの出会いは魅力的

  • 2018.08.23

酒粕はローカカオクリームと合わせたり、ハチミツと合せたりしましたが、本格的なスイーツという意味では、やはりアイスクリームということになるでしょう。 私が使っている、しっとり系の酒粕は、それ自体に甘酸っぱい風味があるので、アイスとの相性も宜しいのです。ちょうどラムレーズンのアイスという感じ。 これに冷凍のブルーベリーなどをトッピングして、もう充分にスイーツでしょ。酒粕そのものは、実はかなりの濃厚な口 […]

せっかく小麦粉関係を食するなら、今回は塩フランスパン

例の「最強の食事」では、「ズルをする日」という表現だったか、普段は食べない「小麦粉関係」を食べることもあります。まったく口にしないのは、精神的にも宜しくないかも。 前回はソーメンでしたが、確かに一時的に太ります。もちろん、1日ちょっとで戻りますが。継続的な摂取が問題なだけで。 それでも1日だけの「小麦粉関係」、2週間に1回ぐらいのことだから、当然ながら美味しいものをチョイスしたいものです。 という […]

5種類の発酵食品弁当で、乳酸菌に働いてもらいます

腸内環境に拘ったお弁当、さらに徹底的に野菜中心のお弁当です。右上が水キムチ、左はキュウリの塩麹漬け、下は酢キャベツ、真ん中は生味噌です。 さらに、ご飯は梅干しとアミエビの炊き込みご飯。全部で5種類の発酵食品、乳酸菌の多さでは他の追随を許さない弁当、と言えるのではないでしょうか。 とは言え、乳酸菌はライバルが多いほど、負けずに頑張ろうとするって、何かに書いてあったような。これだけ同時に発酵食品を摂取 […]

梅干しとアミエビの炊き込みご飯、冷めても美味しい弁当で疲労回復

  • 2018.08.13

梅干しとアミエビ、干しアミと言うのが通りが良いでしょうか。シンプルに、炊き込みご飯です。これが現在の、私の主食になっております。もちろん、夕食のみですが。 作り方は至って簡単、3合のお米に大きめの梅干しが3個、アミエビが大さじで3杯、覚えやすいですね。お水は、通常よりも本当に心持ち多め、その辺はお好みで。 基本は、お弁当用です。日の丸弁当と同じ感覚で、衛生的にも宜しいかと。梅干しとエビの組み合わせ […]

お馴染みのカシューナッツも、適量ということで

カシューナッツ、アーモンドの次に馴染のあるナッツと言えばカシューナッツですね、一般論として。アーモンドがアーモンドチョコレートとして世に出た頃、まだカシューナッツは海のものとも山のものとも分からない存在でした。 むしろアーモンドチョコレートの次に発売された、ヘーゼルナッツチョコレートの方が記憶に残っています。そうです、子どもの頃にアーモンドの次に覚えたナッツは、ヘーゼルナッツでした。 しかしヘーゼ […]