アカモクには卵黄と米麹味噌でいただきます

ネバネバの食物繊維、山芋・納豆・オクラなどいろいろと食べてきた中で、このアカモクのネバネバはかなりのモノだと思います。山芋の自然薯に、優るとも劣らずって感じ。   フコイダンとか、多そうですね。いかにも、効きそう。実際にアカモクを食べ始めて、腸の調子は良好です。個人的な感想ですが。ただ腸内環境は個人個人で個性がありますから、個人的感想は重要です。 アカモクに卵黄と黒酢を適量、これに米麹味 […]

グラスフェッドバターは完全無欠なのか

  • 2018.05.31

「最強の食事」という本が日本語版で出版されてから、3年ほどが経ったわけです。いろいろと強烈な本でしたが、その中でも一番インパクトがあったのは、「ヨーグルトよりもバターの方がヘルシー」という箇所でした。 最近の健康番組でも、これまでの常識をくつがえすような話は出ておりますが、その最初がこの「ヨーグルトよりもバターの方がヘルシー」だったと思います。 「完全無欠コーヒー」というネーミングも、なかなかのも […]

挽きわり納豆と水キムチの漬け汁と米麹味噌で納豆ダレ

相変わらず納豆は、健康やダイエットに関する食品群の王道を走っている、と言って過言ではないでしょう。最近のタンパク質の摂取は、肉や魚よりも、納豆とチーズそしてナッツ類にシフトしているのが現状であります。 納豆と言えば、テレビでやっていたのは「栄養価の面では、チーズと合せるのがよろしい」というのと、「味のバランスは、ヨーグルトと合せるのがよろしい」というものでした。 チーズもヨーグルトも、やってみまし […]

酢キャベツは米麹味噌とともに

酢キャベツを食事の最初に食しております。食物繊維が豊富であって、かつ胃腸に優しいキャベツ。キャベツは粗い細切りで、塩を少々、黒酢で浸して冷蔵庫で数時間。 ヤセ菌が増えるとか、テレビでやっておりましたが。塩味は薄めですので、これに味噌を添えます。味噌は麹菌が生きている米味噌を通販にて購入、いつも2kgずつ。 発酵食品も様々ですが、一番身近で使い勝手が良いのは、昔から日本の家庭料理に浸透している味噌に […]

割り干し大根とがごめ昆布の酢味噌漬け

割り干し大根です。切り干し大根よりも、かなり太い。割り干し大根と、がごめ昆布の組み合わせ。がごめ昆布は、昆布の中で一番ヌルヌルが凄いヤツですね。 割り干し大根が6に対して、細切りのがごめ昆布が1ぐらいの割合。割り干し大根を戻す時間ですが、基本的には戻しません。がごめ昆布で戻すというのが正解です。 がごめ昆布の滑りを引き出すために、ぬるま湯に浸しますが、そのぬるぬるしたぬるま湯で割り干し大根を戻す感 […]

水キムチの漬け汁で鯛を煮付けてみました

  • 2018.05.21

水キムチの植物性乳酸菌は、通常のキムチの数十倍とか何とかテレビでやってたようです。そして、キムチは美味しい。そのまま食べるだけでなく、調味料的にも使えます。 美味しいし、体に良いのに、残念ながらスパーなどで売っているキムチの原材料の表示を見ると、いろんなものが入っています。やはりキムチは、専門店で買うしかありません。 運良く、家から自転車で15分ぐらいのところにキムチ専門店があるので、週一で買いに […]

オーツ麦にヨーグルト&ハチミツ、甘酒をプラスしても美味しい

いろいろなシリアルを試しましたが、オーツ麦に落ち着きました。オーツ麦の健康に関する効果は様々に語られますが、体が自覚できるものとして「腸」には効いていると感じますね。   これに、プレーンヨーグルトとハチミツを加えて食べております。ハチミツは国産の百花蜜。まぁ、オーツ麦はパサパサしておりますので、ヨーグルトとハチミツではモサモサ感はあります。 モサモサが気になる方は、さらに甘酒を加えるの […]

八丁味噌ドレッシングは、植物性のバーニャカウダ

  • 2018.05.19

八丁味噌が健康情報番組に度々取り上げられて久しいわけですが、使い勝手が良いとは言えない、気がします。私が甘めの調味料が多い地域で育ったから、かもしれません。 煮込んでも風味が落ちない、というのが八丁味噌の一つの特徴でしょう。牛スジ煮込みや牡蠣の土手鍋のイメージが強い、と思います。最初の頃は購入しても、なかなか減らない。 調味料が甘めの地域って、私は福岡なのですが、東京の味噌屋さんから通販で八丁味噌 […]

しっとり酒粕はハチミツとともに

アイスクリームっぽいけど、酒粕です。しっとりタイプの酒粕、日持ちするので2kg単位で購入しております。ほぼ毎日、いろいろな食べ方で摂取してますが、スイーツ的な食べ方が一番好きです。 もちろんアルコールも含まれていますので、仕事や運転の前には食べられませんが、食後のデザートとして。今回はハチミツをかけただけという、きわめてシンプルなもの。   食べた感じは、ムースでしょうか。ムースそのもの […]

根菜とポークのカレー、ソバの実を添えて

ゴボウの食物繊維の摂取、ということでゴボウをカレーにします。主な食材は豚肉・ゴボウ・ニンジン、お好みでキノコ類などを加えましょう。 まずはトマトピューレで豚肉・ゴボウ・ニンジンを煮込みます。薄切りか拍子木切り、同じ切り方で揃えます。煮詰まりますので、水を足しながら。干しアミ海老も一緒に。良い出汁が出ます。 良い感じになったらヨーグルトを加えて、カレールーらしくしましょう。熱するとヨーグルトの乳酸菌 […]

1 4