酢キャベツは米麹味噌とともに

酢キャベツは米麹味噌とともに

酢キャベツを食事の最初に食しております。食物繊維が豊富であって、かつ胃腸に優しいキャベツ。キャベツは粗い細切りで、塩を少々、黒酢で浸して冷蔵庫で数時間。

ヤセ菌が増えるとか、テレビでやっておりましたが。塩味は薄めですので、これに味噌を添えます。味噌は麹菌が生きている米味噌を通販にて購入、いつも2kgずつ。

発酵食品も様々ですが、一番身近で使い勝手が良いのは、昔から日本の家庭料理に浸透している味噌に尽きると思います。ただ、スーパーなどの味噌は果たして発酵状態なのか、そこが定かではありません。

今は調味料は味噌を中心で、他にはヒマラヤ岩塩と、たまに醤油。醤油は普通のヤツですが。ソースやケチャップは糖分を考えて控えています。ケッチャプの代わりにはトマトピューレ。ちなみに料理酒や味醂も今は使用せず、代用は黒酢。充分に旨味を添えられます。

現在、米麹味噌を使用しているわけですが、通販で同時に購入しているのが八丁味噌です。用途で使い分けますが、私は九州人なので米麹味噌が主役となっておりますね。